2018.03.10 Saturday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2017.01.08 Sunday

    2017年の七草粥

    0

       

      昨日は人日の節句。 一年の無病息災を願って七草粥を食べた方も多かったと思います。

      わが家でも朝からしっかりいただきました。

      副菜は北海道から送ってもらったいくらや紅鮭など。あと、お正月の残りものあれこれでした。

       

      さてさて、これと言って誇れる趣味のない私ですが、東洋運命学の勉強をはじめてから「方位取り」を実践するようになりまして、1人こつこつ、時たま夫を巻き込みながら寺社仏閣巡りなどをしています。

      そんなこんなもありましては、今年は各地の「七福神巡り」を夫婦2人の趣味にしようと、まずは近場の横浜市内から始めてみました。

      私は御朱印帳に七福神の御朱印を、夫は福笹&絵馬をいただいてきました。

       

      七草粥を食べて無病息災を願い、七福神巡りをして開運招福を願う。

      これって、「薬膳の知恵と東洋運命学の知恵を日々の生活に取り入れて欲しい!」という自分の活動スタイルそのものだなーなんてことも思ったりして。

      九星気学の年変わり「立春」に向けて、「薬膳の知恵でおいしく食べて心身ともに健やかに、東洋運命学の知恵で運気も健やかに!」というモットーを実践していきたいと思います。

       

      JUGEMテーマ:おうちごはん

      2017.01.06 Friday

      七草粥のその前に

      0

         

        明日は七草粥の日ですね。

        朝からおかゆが食べられるよう、今年は余裕を持って準備をしています。

         

        そんな「人日の節句」の前におかゆつながりで年末に食べた「烏龍茶粥」をご紹介。

        「薬膳家庭料理の基本はスープとおかゆだ!」と思っていることもありますが、私は結構なおかゆ好き。

        「おかゆはそうでもない…」という夫の意見も取り入れつつ、機会を伺いながら食卓にのせるようしています。

         

        その時の体調や症状に合わせて作るオリジナルの薬膳スープで作ることが多いおかゆですが、この日は「烏龍茶」でおかゆを炊きました。

        この日は、栄養をつけるというよりも、胃腸をすっきりさせたい&さっぱり食べたかったので、「消食」「利水」「解毒」といった効果がある烏龍茶を選びました。

        烏龍茶粥

        副菜は自家製醤油麹漬け鰤の照り焼き、かぶと水菜と蓮根団子の煮物。

         

        この日はおかゆ自体には味付けをせず「醤(ひしお)」を添えました。

        醤とは、万葉の時代から作られている天然醸造の固形の醤油のこと。つまり、疲れた胃腸には嬉しい発酵食品!

        「健康食品」としてよく知られる発酵食品ですが、薬膳では特に「気虚体質」の人におすすめしています。

         

        気虚体質について、下記のページに詳しく書いてありますので、よかったらご覧くださいね。

        体質別の薬膳−気虚体質の原因と症状について
        体質別の薬膳−気虚体質の改善法について
         

        そうそう、この醤ですが、2016年12月の「スペシャルラッキーデー」に出発した「大人の遠足」でお土産として買ってきたもの。

        家庭料理に取り入れやすい薬膳料理をお伝えするために、旬の食材を体質や体調に合った料理をなるべく毎日作ることを心がけています。

        それと同様に薬膳と同じ根っこを持つ東洋運命学をお伝えするために、「方位取り」を実践しています。

        方位を用いるものには、引越し、旅行、職場、学校、病院選びなどがあって、年・月・日ごとの「方位盤」を見てが行き先を決めます。

        方位の効果が大きいのは引越しなのですが、今のところその予定はないので、「日盤」を重視してなるべくこまめに出かけるようにしています。

        日盤を重視している私でも、スペシャルラッキーデーとなればやっぱり遠出をしたくなります。

        というわけで、九星気学仲間と共に一泊二日の「大人の遠足」に行ってきました。

        そんな旅行の様子は後日ブログ記事にしますので、「スペシャルラッキーデー」「方位取り」などにピンときた方はぜひブログ更新をチェックしてくださいね。

        ちなみに、前回の「大人の遠足」の様子はこちらからご覧いただけます。

         

        と、話がそれてしまいましたが…。

        なんだかちょっと疲れ気味で「今年はおせち作るの辞めようかな」なんて思っていたのですが、お腹も心もすっきりさせてくれる烏龍茶粥と胃腸に優しい醤のおかげで、無事におせちの準備を始めることができました。

        やっぱり薬膳の基本はおかゆですね!

         

        JUGEMテーマ:料理

        2016.07.19 Tuesday

        三連休中のブランチいろいろ

        0

           

          三連休初日は、前夜の残りものでブランチ。

          スペイン風あさりの炊き込みご飯と牛乳とピザ用チーズで作ったお手軽ドリア。

          添えたのは、フライパンでじっくり焼いたキャベツとトマト。

           

          二日目は、なんちゃって汁なし担担麺。

          冷蔵庫と買い置き品の整理を兼ねて、中途半端に残っていたピーナッツバターやらなんやらで作ったもの。

          マルタイ棒ラーメンをこよなく愛する私ですが、こういった和え麺を作る時に使うのは「都一中華そば」。

           

          小麦粉、かんすい、食塩のみで作られたノンフライの中華麺。

          コシのある細めの縮れ麺がいいんですよね〜。

           

          三連休最終日は、伊勢うどん。

          いつもはシンプルにねぎとかつお節のみで食べるのですが、ふと思い立って「焼き納豆」をのせてみました。

          以前読んだ発酵学者の小泉武夫さんの本に載っていたものを思い出しながら作ってみました。

          納豆好きにはたまらないおいしさなのですが、調理後に残るにおいがちょっと。

          おいしいものはにおいが強いものが多いですよね。。

           

          とまあ、そんなこんなの三連休中のブランチの様子でした。

          休日のブランチは麺類が多くなってしまうのですが、みなさんのお宅ではどうなんでしょうか??

           

          JUGEMテーマ:おうちごはん

          Calendar
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          252627282930 
          << November 2018 >>
          PR
          無断使用・転載について
          このブログに掲載されている全ての文章・画像・イラストを無断で使用・転載することを禁じます。
          ご予約カレンダー
          エッセイ更新!

          地方発いいもの発見プロジェクト47PRさんで連載中のエッセイが更新されました。

          47エッセイ

          (クリックすると該当ページに飛びます)

          2018年の運気アップのポイントなどを書いてみましたのでぜひご覧くださいね。

           

          Selected Entries
          Categories
          Archives
          Recent Comment
          Links
          Profile
          Search this site.
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered by
          30days Album
          無料ブログ作成サービス JUGEM